HOME > サポート > お困りごと解決 > パソコン関連
サポート体制

パソコン関連

突然パソコンの電源が入らなくなった

 

まず、パソコンの状態をよく観察してみましょう。

 

電源ランプが点灯している、パソコンから音がする

この場合、「電源は入っているが何らかの原因で起動しない」ということが考えられます。
故障の可能性が高いため、テレフォンセンターまでお問い合わせ下さい。

 

温度の低いところに長時間置いていた

青森県のような寒冷地の場合、「結露」が原因で電源が入らなくなることもあります。
0℃以下の場所に長時間置いていたパソコンを暖かい場所に持ってくると、
パソコン内部で結露が発生し、ショートする可能性があります。
電源を切った状態で1~2時間程度放置してから、電源を入れてみてください。

 

ランプもつかず音もしない

以下をお試しください。

まず電源ケーブルが抜けていないか確認します。

コンセント側・パソコン本体側両方を確認しましょう。
差し込みがゆるくなっている場合もあります。
いったん電源ケーブルをコンセント側・パソコン本体側両方から完全に抜いて、
再度しっかりと差し込み、その上で電源ボタンを押して電源が入るか確認してみましょう。

 

で解消されない場合は、放電をお試しください。

デスクトップパソコンの場合

パソコン側の電源ケーブルを抜きます。

電源ケーブルを抜いた状態で電源ボタンを何度か押します。
内部にたまっている電荷を放電させます。

ケーブルを挿し直し、電源ボタンを押してみます。

 

ノートパソコンの場合

電源コードをパソコン本体から抜き、内蔵バッテリーも外します。
※バッテリーのはずし方は機種によって異なります。取扱説明書をご確認下さい。

数回電源ボタンを押します。
内部にたまっている電荷を放電させます。

電源コードとバッテリーを取り付け、電源ボタンを押してみます。

 

放電で解消されるケースが頻発する場合は、パソコン内部が劣化している可能性もあります。
早めにデータのバックアップを取り、テレフォンセンターまでお問い合わせ下さい。

 

ノートパソコンをご利用の方は、以下もお試しください。

パソコンから内蔵バッテリーを外し、コンセントからの電源だけで起動するか確かめます。
この方法で起動した場合、バッテリーや電源回路の状態が良くない可能性があります。
操作できるうちに大切なデータをバックアップし、テレフォンセンターまでお問い合わせ下さい。

 

※上記の確認と対処を行っても解決しない、
 または操作方法でご不明な点はテレフォンセンターまでお問い合わせください。

 

 

PageTop