HOME > リクルート > 先輩社員の声(新卒採用) > 小山裕典
先輩社員の声(新卒採用)
Q
01 仕事の魅力
自分が納入した商品・サービスが目に見える形で後に残るのが魅力ですね。
私たちの仕事は、お客様の事務所内部の什器(机・イス・間仕切・収納庫等)の
配置(レイアウト)を提案し、その配置で納得して頂けたら什器を購入して頂くという仕事です。
什器を納入した後に、お客様へ訪問し私が購入したものを大切にお使いいただいているのを見ると、
とても嬉しくて一生懸命提案した甲斐があったなと感じられます。
Q
02 仕事で辛かった事
私の部署は全くテクノルを知らないお客様のところへ訪問する新規開拓がありますが、
その新規開拓先のお客様からお断りされる日が続いたときは、辛かったです。
今はもう慣れたこともあってか断られるのが普通だと思えるようになったので全く平気です(笑)
Q
03 テクノルを一言で表すと
『なんでも屋さん』ですね。とにかく商材が多く、複合機(コピー機)、オフィス家具、
選挙看板、印刷関係、セキュリティなど、ここに挙げたのはほんの一例ですが、
逆に何が取り扱ってないの?って言うくらい豊富な取り扱い商品・サービスがあります。
Q
04 10連休の過ごし方
一人暮らしを始め、家族のありがたさを実感しています。
10連休はお盆やお正月に合せて取得するようにしていますが家族と一緒にご飯を食べたりする時間がとても楽しいと感じるようになりました。
その為、旅行など遠出はそんなにせずに実家に入り浸り、家族と過ごしています。
Q
05 就職活動中の皆さんへ一言
私が就活していた時期は大学3年の12月から解禁でしたが、今は3月からの就職活動で、より厳しい
戦いかと思います。企業合同説明会などいろんな会社のブースに立ち寄って話を聞き、自分が本当にやりたい事、自分に向いている仕事を短期間で見極めなければならなくなったはずです。
自分の将来について考える時期は今しかありません。
自分が入りたい企業が見つかったら「絶対にこの企業に入るんだ」という気持ちを持つことが
大事だと思います。一生懸命やる価値はあるので、がむしゃらに就職活動を頑張ってみてください。
Q
06 1日の仕事の流れ
出 社 メールの確認、お客様への見積の作成と提出、提案資料の準備等。
9:30 事務所を出て午前中の訪問予定先へ向かう。
※見積作成のボリュームが多かったりすると事務所を出る時間が前後します。
 
午前中はだいたい3軒程度訪問します。
仙台市内だけではなく仙台周辺の市町村にも訪問する場合もあります。
お 昼  
13:00 午後は4軒程度の訪問とし、16時くらいには事務所に戻るようにします。
16:00 事務所に戻り、本日の活動日報を記入したり、お客様からのご依頼事に対して解決策を考えたり資料作成に取り組みます。
また、翌日の訪問予定を組みます。
18:00 退社

PageTop